ファッション

婚活パーティーで好印象!20代に負けない30代女性モテファッションのコツ

更新日:

比較的気軽に始めやすい婚活として人気のある婚活パーティー。
婚活パーティーは年齢で参加資格が区切られていることが多いのが特徴です。

女性なら、31〜35歳と狭い年齢設定もあれば、27〜36歳と10歳近く離れた年齢設定のパーティーも数多くあります。27歳と36歳の女性が男性を求めて、同じパーティーでしのぎを削ることもあるのです。

婚活パーティーは多数の女性と比較される場でもあります。自然と第一印象が重要になってしまうのです。

しかし、30代女性が華やかさや可愛らしさで戦おうとしても、なかなか20代に勝るのは難しいものです。

20代女性が20代女性にも負けない好印象を得るにはどうしたらいいのでしょうか。

 

20代と同じ服装をしてはいけない

30代のファッションを

30代前半だと、まだ20代の気分が抜けず、つい自分の好きな服を選んでしまうことも多いでしょう。でもそれで大丈夫なのでしょうか?

かわいい!と声をあげたくなる服はそろそろ卒業

普段どんな基準で服を選んでいますか?
「かわいい!」と思って服を手に取ることも多いですよね。

  • ふわふわで透け感のあるチュールスカートやモコモコしたニット
  • 目立ちたいから人とは被らない変わったデザインのカットソー
  • 大きく肩が開いたオープンショルダートップス

「かわいい」と直感で感じる服を選ぶことは、悪いことではありません。
でも、30代に入って本格的に婚活を始める女性ならば、少し目線を変えていかなければなりません。

20代に負けないためには、20代と同じ服装をしていてはダメなのです。

お気に入りの服は似合わなくなっていることも……

「今度の婚活パーティーには、お気に入りのこの服を着て行こう」
そんなお気に入りの一着がある女性も多いでしょう。

しかし、20代からのお気に入りを30代でも可愛らしく着こなすのは難しい場合もあります。
特に華やかなピンクや大振りの花柄など、20代なら可愛らしさを引き出してくれた服が30代では裏目に出ることもあるのです。

プライベートで着るのは自由ですが、婚活の場ではやはり相応しい服装を選ぶべきです。自分が好きな服ではなく、男性にモテる服装で婚活パーティーには臨まなければなりません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

30代女性が魅力的に見えるとき

30代の色気

男性が30代女性に期待することとはなんでしょうか。
20代女性がまだ持っていない魅力を引き出すことが大切です。

堅実さ、上品さ、落ち着き、癒し、ほんの少しの色気。基本的には年相応で無難であることが求められます。それをファッションにも反映させるのです。

つまらなく感じるかもしれませんが、結婚を真剣に考えるのならば、妻となる女性には堅実に家庭を守ってもらいたいと、男性なら誰もがそう考えます。

むしろ見た目の若さやピチピチしたところばかりに目が奪われるような男性はまだ結婚を真剣に考えていない可能性があります。
無理をしてそんな男性に気に入られても意味がありません。

結婚を真剣に考えている男性にモテることを考えなくてはいけません。

30代女性のファッションのテーマは清楚で上品であることを基本に考えましょう。
その基本にプラスして、パーティーの趣向によって柔軟に対策を変えていくと良いですね。

  • 人数の多いパーティーなら印象に残るように適度にアクセントカラーやアクセサリーを取り入れる
  • 仕事帰りのパーティーの場合はきれいめの通勤スタイルで。きちんと仕事をしている女性をアピールする
  • 夜のパーティーなら髪をアップにするなど、少しだけ色気を感じられる工夫をする
  • 散策などアクティブ系婚活の場合は動きやすさを重視して、清潔感のあるカジュアルスタイルで

ファッションを通して、30代女性ならではの上品な女性らしさをアピールしていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

色より素材選びが大切

清楚で上品に見せるためには何を選んだらいいのでしょうか?
鉄板はやはり白です。ホワイトXネイビーなら清潔感もあり上品に見えますよ。

「でも、色だけみると事務のおばさんみたい?」
30代は華やかな色を使いづらくなってくるので、そうならないためにも素材選びが大切になってきます。

ネイビーなら、透け感のある柔らかい素材のスカートを選んでみてください。
落ち着きながらも、女性らしさを感じられるのではないでしょうか。

シフォンや絹など、「触れたら柔らかそう」な質感のものを上手に取り入れてみてください。そうすることで色はシンプルでも柔らかい雰囲気を作り出すことができます。

 

脚は見せたほうがお得?

脚を見せる

30代にもなると、自分の体で自信のないパーツも出てきますよね。
「脚」を見せたくない女性は結構多いのではないでしょうか。

脚を隠す便利なアイテムもたくさん出回っています。ガウチョパンツ・ワイドパンツをはじめとしたパンツスタイル。流行からは遠ざかりましたが、レギンス・トレンカもありますね。

しかし、男性にはいずれも不評です。
やはり女性らしさを感じられるスカートやワンピースが定番の人気なのです。

脚は見せたほうがポイントが高いといえるでしょう。
膝丈のひらひらとした軽やかなシルエットのスカートが、清楚な女性らしさを引き出してくれます。

もし自信がないのなら、丈が少し長めのスカートでも大丈夫。その際にはトップスがすっきりしたシンプルなデザインを選んでくださいね。スカートの色は長め丈のときは重くならないよう、明るい色を選びましょう。

ストッキングは脚の色に合わせたものを選んでください。黒は足を隠してしまっているのと同じことなのでやめましょう。
ストッキングの色を脚よりもワントーン暗めのものを選ぶときれいに見えますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

婚活パーティーでモテている女性のファッションを観察する

時にはあまりお声がかからないパーティーに当たってしまうこともあるでしょう。
そんな時はとても居心地が悪いものですが、ここはひとつ勉強のためにもモテている女性をチラッと観察してみましょう。

「どうしてあんなに声がかかるのかしら……?」とあなたが疑問に思っても、当然ながら女性目線より男性目線が重要なのが婚活です。

婚活パーティーでは、男性は第一印象で声をかける女性を決めていますから、第一印象で男性の心をつかむ女性の服装や所作は大いに参考になるはずです。

どういう女性が婚活でモテるのか、気付きを得られるのも婚活パーティーのメリットです。悔しくても、逆境をプラスに変えていく発想が時には必要なのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

まとめ

婚活パーティーで20代に負けないためには、「30代の良さ」を自分で認識し、しっかりアピールすることです。

30代女性の上品な女性らしさを好む男性は必ずいます。
うまくいかなくても簡単にあきらめないでください。負けずに婚活に立ち向かった女性が最後は勝つのです。

 

【必見】30代から幸せな結婚をつかむ2つの方法

トラ美(38)
30代から婚活始めたんですが全然良い出会いが無いんです(泣)
30代から婚活をはじめたなんて遅い!遅すぎる!30代から結婚できるのはわずか数%とも言われてるんじゃぞ!
パンダ師匠
トラ美(38)
もう私は幸せな結婚はできないんでしょうか…?
安心せい!これから多くの30代が幸せな結婚をした2つの方法を伝授する。
パンダ師匠
トラ美(38)
ぜひ教えてください!
この記事を読むんじゃ。5分で読める内容だからしっかり学ぶんじゃぞ。
パンダ師匠
 

>> 多くの30代が幸せな結婚をした2つの方法 <<

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ファッション
-, ,

Copyright© がけっぷち婚活道場 , 2017 All Rights Reserved.