がけっぷち婚活道場

パンダ師匠による婚活成功術

日々の連絡

婚活で知り合った女性と、どのくらいのペースで連絡をすれば良いの?

更新日:

婚活で女性と連絡先を交換できたら、とても嬉しいですよね。

まして、その女性が自分の好みの女性であればあるほど、喜びも大きいものです。けれど、同時に不安にもなりますよね。

「連絡しすぎてウザイと思われたらどうしよう」「連絡を控えすぎて、面倒くさがりな人なんだわ、と思われたらどうしよう」など、どのペースで連絡をしたら良いのか悩む人も多いことでしょう。

そこで、婚活を通じて知り合った女性と、どのくらいのペースで連絡をするのがベストであるのかをお伝えいたしますね。

 

女性の仕事の勤務シフトを確認する

シフトを確認

「女性へのメールは、いったい何時に送れば良いの?」という疑問があると思います。仕事が昼休憩と思われる12時くらい?あるいは夕飯が終わったあとの20時くらい・・・?相手の迷惑になることだけは、やはり避けたいですよね。

回答としては、相手の勤務のペースに合わせるのが一番です。仲を深めるための本格的なメールのやり取りを始める前に、彼女の勤務ペースを確認しておきましょう。

仕事というのは、9時から始まり18時には退勤できるものだ、と思い込んでいませんか?勤務時間や勤務シフトというのは、人それぞれです。

例えば彼女が看護師さんであれば、夜勤だってしている可能性があります。「もう夕飯を食べ終わって、ゆっくりとテレビを観ている時間かな」と思ってメールを送っても、彼女にしてみれば仕事中にメールが届くことになります。もしメールに気付いても、返信がなかなか出来ないうえに、彼女の「やらなければならないことリスト」の項目が一つ増えるだけです。これでは、メールのやり取りを彼女が負担に感じてしまうのも時間の問題ですよね。

もちろん、不規則なシフトであるのは看護師さんだけではありません。基本的に顧客対応やサービス業務に関わる職種であれば、勤務時間や日にちが不規則であることが多いので、注意しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

何日置きのメールの頻度が良いかを、女性に確認する

連絡ペースは女性に確認

 

女性によっては、勤務上の理由ではなく、単純に連絡不精のタイプである女性もいます。筆者はまさに連絡不精タイプで、ラブラブなときであっても、連絡は3日に1度でじゅうぶん、と思ってしまうのです。逆に筆者の友人は、彼氏あるいは好きになった男性に対しては、1日最低でも10往復はメールをして相手のことを少しでも多く知りたいと思ってしまうタイプです。

しかしこれは女性だけではなく、男性にも同じことが言えるはずです。彼女あるいは口説きたい女性に対しては、グイグイと1日最低でも2~3回は連絡を取りたい派の男性もいます。あるいは逆に、ガツガツしていると思われたくないために、あえて3日に1回程度のペースを守る人もいることでしょう。または普通に連絡不精で5日に1回で充分、と考えている人もいるはずです。

人にはそれぞれ性格があり、理想としている連絡頻度があるはずですが、ここはあなたの意見をグッとこらえて、せめて付き合うまでは女性側のペースに合わせましょう。

そのためには、連絡先を交換した時点で、彼女に希望の連絡頻度を聞いておくのがおすすめです。「いやいや、もう連絡先を交換してから数日経ってるんだけど!」という場合は、今から聞いておきましょう。

彼女の要望を聞いて、それに沿う連絡ペースにするように心がけるのです。それによって、例えば筆者のように面倒臭がりな女性に対して1日何回もメールを送ってしまったり、あるいは連絡をどんどん欲しがっている女性に対して数日置きのメールにしてしまったり・・・、といった「連絡頻度から来る不満」を避けることができます。

女性と連絡先を交換できたのなら、ここからが本当のスタートです。スタートの時点で女性に不満を持たれては、ゴールへなんて辿り着けませんよね。まずは女性に心を開いてもらうことが第一歩なのです。そのために、まずはあなたの希望をグッと押し殺し、女性の希望に合わせることを心がけましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

初デート終了後は、連絡頻度を上げる

婚活で連絡先を交換し、その後メールや電話などでやり取りを続けて、初デートまでいった!・・・という場合、初デート終了後から連絡ペースを上げておくのがおすすめです。

例えば今まで3日に1回程度の連絡にしていたのでしたら、1~2日に1回くらいのペースに上げましょう。それにより、「初めてふたりでデートをしてみて、あなたに好意を持ちました!」という暗黙のアピールになるためです。

反対に、初デートを終了しても、3日に1回のメールをずっと続けたままだとしたら「この人は、時々メールをしてくるけど、結局私は『気が向いたときにメールを送るメル友』だと思われているのかな?」と思われてしまうかもしれません。

あるいは今まで3日に1回のメールだったのが、初デート終了後には5日に1回のペースに・・・という状態では、自然消滅間近なうえに「あなたとのデートが楽しくなかったので、メールの頻度を徐々に落としてこのままフェードアウトを狙っています」と受け取られかねません。初デート終了後には、意図的に少し連絡頻度を上げないと、あなたからの好意に気付いてもらえないかもしれないのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

返信をもらったあとに、すぐ返信しない

すぐに返信しない

彼女からメールの返信が来たら、嬉しいですよね。すぐにでもそのままカタカタと返信を打ち込みたくなる気持ちはよく分かります。

しかし、よほど急ぎの用事でもない限り、彼女からの返信が来ても5~10分くらいはわざと間隔を空けてから返信をしましょう。なぜなら、あまりに早く返信が届くことが続いたら、彼女は「返信が早すぎ、なんだか怖い。ずっと携帯を持ちながら私のメールを待っているのかな?」と怖がってしまったり、あるいは「返信が早いなぁ。他に用事とかやることとかないのかなぁ」とヒマな男だと思われてしまう可能性があるからです。

大人の男の余裕を見せるため、あるいは「僕は多忙な中でどうにか返信をしている」と思わせるためにも、彼女からのメールを受信したら5~10分は間隔を空けてから返信するように心がけましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

婚活で知り合った女性との連絡ペース まとめ

付き合うまでは特に、連絡頻度ってとても重要ですよね。仲を深めるには、ほとんど電話かメールしか手段がないため、慎重になってしまうことも当然といえます。

しかし、連絡のタイミングや頻度を間違えると、うまくいくはずだった彼女も去っていってしまうかもしれませんので、ぜひこの記事を参考にしながら、ふたりの仲を着実に深めていってくださいね。

 

【必見】30代から幸せな結婚をつかむ2つの方法

トラ美(38)
30代から婚活始めたんですが全然良い出会いが無いんです(泣)
30代から婚活をはじめたなんて遅い!遅すぎる!30代から結婚できるのはわずか数%とも言われてるんじゃぞ!
パンダ師匠
トラ美(38)
もう私は幸せな結婚はできないんでしょうか…?
安心せい!これから多くの30代が幸せな結婚をした2つの方法を伝授する。
パンダ師匠
トラ美(38)
ぜひ教えてください!
この記事を読むんじゃ。5分で読める内容だからしっかり学ぶんじゃぞ。
パンダ師匠
 

>> 多くの30代が幸せな結婚をした2つの方法 <<

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-日々の連絡
-, , ,

Copyright© がけっぷち婚活道場 , 2017 All Rights Reserved.