がけっぷち婚活道場

パンダ師匠による婚活成功術

婚活の心得

婚活を成功させるためには見た目が重要

更新日:

婚活を始める間に必ず準備しなければならないことが有ります。

所謂、結婚相談所や婚活パーティー、ネット婚活などのツールを使って婚活を始める、ということは日常生活で出会えなかった人が多いと思います。日常の枠組みを超えて出会いを求めることが出来るからです。

しかし前回の記事でも書きましたが、若く可愛い女性やイケてる男性は学生時代や社会人の早い段階で結婚相手と出会い結婚をしております。

にも関わらずいろいろ理由はあるかもしれませんが、焦って一生懸命結婚相談所や婚活パーティー、ネット婚活で婚活を始める人は残念ながらイケてない人です。見た目なのか中身やスペックがイケてないかしれませんが、いずれか(もしくは全部)がイケてないのです。

冒頭から話が逸れますが、ネット婚活や結婚相談所でプロフィールを眺めていると、明らかに写真30代後半の女性が「見た目が若いせいか良く20代に間違えられます」とか「童顔のせいか20代と言われることが多いです」などと書いている人が信じられないくらい多いです。これまた残念ですが大抵そういう人は見間違えられていません。間違いなく「若いですね」関係の言葉は男性の社交辞令です。
30代も後半で独身女性が飲み会に来て年齢の話になったら明らかに30代後半に見えても「お若いですね!20代かと思いました。」と男性は言います。間違っても30代後半独身女性に「30代後半ですか?」とは言いません。言えない雰囲気があるのです。
男性の社交辞令を真に受けて「見た目が若いせいか良く20代に間違えられます」とか「童顔のせいか20代と言われることが多いです」って勘違いしているから結婚できないのです。

話が逸れましたが、遅れながら婚活を始めようとしている人は見た目がイケてないか中身かスペックがイケてないか、もしくは全部イケてないかです。中身やスペック(特に年収)をイケてるようにするには少々時間がかかりますが、見た目を改善するのは直ぐにできます。

そして良いことに結婚相談所や婚活パーティー、ネット婚活では第一印象の「見た目」がまず重要視されます。

今まで婚活がまったく上手く行ってなかった人も見た目をちょっと改善するだけで婚活が劇的に好転します。

 

見た目を改善する方法

見た目の改善は中身・スペックの改善に比べ、ちょっとの努力で大幅に改善可能です。まず手軽の変える点は下記3つです。

  • 体型を変える
  • ファッションを変える
  • 髪型を変える

体型を変える

婚活の場に参加していると明らかに婚活に適してない体型の人が多いです。これは男女ともです。平均体重を大幅に超えている人が多数います。正直私も婚活始めた当初は体重オーバーでした。平均体重より10kg以上オーバーしてました。
自分が体重オーバーしてるのに「見た目可愛い女性」を希望している事自体間違ってると思いませんか?体重オーバーのぽっちゃり以上の女性が「見た目は~」とか言ってる事自体おかしいんです。自分自身の見た目がイケてないのに人に注文するのは何なんでしょうか。「見た目が好きな俳優は~」とか言ってるんじゃないと。

太ってる人はまずは痩せましょう。(男性で痩せすぎな人は少しはガッチリしましょう。)

痩せにくいとか「ガリガリよりぽっちゃりがもてる」とかいろいろ言い訳は良いので婚活を成功させたいなら食事制限&適度な運動して痩せましょう。半年以内に痩せましょう。

またストイックに食事制限と運動をすると「ここまでやっているなら婚活成功させないと」と野生の本能が出てきます。気持ちが強くなります。

痩せる努力をしましょう。痩せなければ一生独身です。

2059213ceabb207a6c4cf1d444ccbe48_s

 

ファッションを変える

次に服装を変えましょう。(その前に平均体重に近づけないと着れる服が限定されますのでまずは痩せましょう。)
婚活の場で出てる人はファッションにまったく興味ない人が多いです。特に男性は酷いです。何をどうしたらそんなにダサくなるのか意味がわからないくらいダサい人が婚活の場には多いです。一生懸命オシャレをして婚活の場に出てきた女性に失礼です。

偉そうなこと言っている私も30代になってからファッションにまったく興味がなくなりました。髪は2ヶ月に1回1,000円カット。常にボサボサ状態か部分的に短すぎる状態か、とにかく常にダサい髪型。
そして服装はユニクロかたまにGAPの半額セールで購入したダボダボのチェックのシャツとチノパンばかり。履き古したスニーカーにアウトドアなリュックを背負って活動してました。平均体重10kgオーバーでこの格好だと当然ですがまったくモテません。

婚活パーティーに行っても全く相手にされません。指名0です。中間インプレッションも0です。その場に居ても居なくても良い存在です。

ネット婚活で数ヶ月かけて毎日メッセージやり取りしてやっと会っても、会った瞬間女性側がテンション低くなるのです。そりゃ女性側も数ヶ月もかけて毎日メッセージ交換してやっと合った人がダサいデブ男だったら一気にテンション下がりますよ。本当にごめんなさい。

ファッションダサい状態だとどこから改善して良いかわからない事が多いと思います。ファッション誌買っても既に完成された状態が多いのと掲載されている服が高い服ばかりなのでそれまで興味なかった人には手を出しにくいです。

そこで私がダサ男向けファッション改善の方法を2つ伝授します

 

1.ブランド一点投入術

服といえばユニクロやGAP、トップバリューでお母さんに買って貰ってるという人がオシャレになるのはファッション誌読んでもダメです。パソコン触ったことない人にプログラミングの書籍を読ませるようなものです。

そこでどうやって改善するかと言えば、一点だけそこそこイケてるブランド品を着る、という方法です。出来ればさりげなくブランドのロゴマークなんかがあると良いです。全身コーディーネートは難しくてもそこそこのブランド品を入れるだけで一気に良くなります。

ちなみに私のオススメはバーバリーです(でした)。今は残念ながらライセンス契約の問題で本格的なラグジュアリーブランドになってしまい手が出しにくくなってしまいましたが、新ブランドでBLACK LABELが良いのではないでしょうか。

あのロゴが入ったシャツを着ていれば、GAPのチノパンでも大丈夫なんです。バーバリー着ていればちゃんとファッションに気を使っていて、ちゃんと収入のある人、という印象を与えそれでいれイヤミ過ぎるブランドは無いので丁度良いのです。

バーバリー的なブランドを一点投入して下さい。毎月1着程度購入していけば半年後にそこそこ揃ってきます。

一点だけそこそこイケてるブランド品を投入しましょう

 

 2.気に入ったブランドのショップ店員に丸投げ術

ブランド一点投入術が板に付いてきたらそこそこ服にも興味が出てきた頃だと思います。バーバリーのコートなんか来てたら最早インナーはなんでもOKでしょう。

とはいえ次のステージ行くには全身しっかりとしたブランドで揃えたくなってくるかと思います。全身コーディーネートは意外と難しいのです。ここでチグハグになるとせっかく揃えたブランド品が台無しになります。

そこで次は気に入ったブランドのショップにって店員さんに全身コーディーネートしてもらうのが良いです。
同一ブランドであればジャケット・シャツ・パンツなど色味やシルエットが統一されて作ってあるので非常に合わせやすいのです。

気に入ったブランドのシャツを着てそのショップに行って店員さんに「このシャツに合うパンツってありますか?」と質問すれば合うもの出してもらえます。更に「この上下に合うジャケットってどれですかね」と聞けばジャケットなりコートが出てきます。

あとはいろいろ試着して自分が気に入ったセットで購入すればOKです。気に入ったブランドで統一するのが一番無難です。

予算はそこそこかかってきますが一生の出会い見つける投資と思ってそこはケチらず購入しましょう。

495640d3e2367dcca805e658a536c5af_s

 

髪型を変える

体重を減らし、ファッションも改善されていたら恐らく髪型も拘ってる頃かと思います。まさか流石に1,000円カットは卒業している頃かと思います。

髪の毛は美容室でカットしましょう。出来ればそこそこ流行の街でイケてそうな美容室に頑張って行ってみましょう。電話しなくてもホットペッパービューティーがあれば「男性にオススメの美容室」で検索できますので、男性が抵抗なく行ける美容室を見つけることができます。

男性はカットのみでしたらそんなに高額にはならないはずです。良い美容室はカットして1ヶ月経ってもセットがしやすい状態が保てます。
安い所だとカットして1ヶ月も経つとセットが困難でモサモサしだしますが、良い美容室は1ヶ月もしっかりとまとまってますので、そういう部分ではコストパフォーマンスも非常に良いです。

美容室はそこそこ流行りのところでカット

 

次なるステージに

私が男性なので、女性のことは良く分からず男性のみアドバイスとなりましたが、

体重も減らし、そこそこのブランド品を身にまとい、流行りの美容室で髪の毛をカットしてもらっていれば、そこそこイケてる男性になったかと思います。
一般社会ではまだまだでも婚活の場では見た目対策をしてない人が多いので、これらをやるだけで他の男性に大きくリードできます。

また更に次のステージもあります。男性でも美肌ケアを行ったり、眉毛カットや歯のホワイトニング、香水を叩く、歩く姿勢を良くする、笑顔を増やすなど、見た目の向上は拘ればまだまだ先があります。イケてる男性は若い頃にこれら全て行っております。
慌てて婚活をしている人は今までこれら努力を怠ってきたのですから日常で婚活が上手く行かなくて当然です。これから努力して向上させていきましょう。

次のステージについては今後ガケっぷち婚活塾で順次ご説明していきます。

 

またこれら全て対策済みでもまったくイケてない人は、継続努力はするものの中身・スペックの改善をするしかありません。そういう人も中にはいます。いずれにしても見た目の努力はしないよりしたほうが劇的に効果が出ているので決して無駄な努力ではありません。

年収大幅に上げるよりは、体重減らす・洋服購入・美容室に行くなんてことは対しか事ないはずです。これだけもで大幅に婚活成功確率が上がりますので、婚活始める方は見た目の改善は必ず行って下さい。

 

【必見】30代から幸せな結婚をつかむ2つの方法

トラ美(38)
30代から婚活始めたんですが全然良い出会いが無いんです(泣)
30代から婚活をはじめたなんて遅い!遅すぎる!30代から結婚できるのはわずか数%とも言われてるんじゃぞ!
パンダ師匠
トラ美(38)
もう私は幸せな結婚はできないんでしょうか…?
安心せい!これから多くの30代が幸せな結婚をした2つの方法を伝授する。
パンダ師匠
トラ美(38)
ぜひ教えてください!
この記事を読むんじゃ。5分で読める内容だからしっかり学ぶんじゃぞ。
パンダ師匠
 

>> 多くの30代が幸せな結婚をした2つの方法 <<

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-婚活の心得
-,

Copyright© がけっぷち婚活道場 , 2017 All Rights Reserved.