婚活サイト

本気で結婚したい人のネット婚活の始め方

更新日:

そろそろ結婚について考えたいけれど、婚活と言っても何から始めればいいかわからない…。

婚活と言えば婚活パーティなどで出会って、というイメージがありますが、実は今の時代「ネット」での婚活もかなり充実しています。

今回はネット婚活に重点を置いて、ネット婚活を始めるにあたっての進め方をご紹介します。

 

そもそもネット婚活とは?メリットデメリット

そもそもネット婚活に聞き馴染みがない方もいると思われます。

ネット婚活とはネットを介して人と出会い、そこからコミュニケーションをとり、実際に出会ってみる…という、ネットで行う婚活です。ネットを介する婚活と言うと少々危ないイメージが付きまとうとは思いますが、実は「ネット婚活」は、今や一つの婚活ジャンルになりつつあるのです。驚くべきことに、そういったサイトやアプリを覗くと、年齢も20代から40代まで幅広く存在しています。地域も年齢も職業も、様々な人が集まる場所。それがネット婚活です。

まずはネット婚活のデメリットについてご紹介します。

ネット婚活と言うと、いきなり知らない人と会うので危ない!というイメージがあると思います。すべての人が危ないとは言えませんが、やはり中には「体目当て」で参加している人もいます。それから、最初に話してから会うことになるので、ネットとのギャップにちょっとがっかり…なんていうことも。また、これはネットを介さないことにも言えることなのですが、やはり事件に巻き込まれる可能性も十分にあります。そういったことに巻き込まれないために、ネット婚活は選び方が非常に重要なのです。後ほど、こういったデメリットに引っかからないための選び方、コツをご紹介します。

次にメリットについてご紹介します。最初にも紹介したように、とにかく人の幅が広いです。そしてそれを取捨選択することができます。例えば地元で出会いたいという人は地元から人を探すことができますし、地元だけではなく結婚をしたら県外に出てもいいという人であれば日本全国の地域から探すことができます。

それから、ネットという特性上、非常に出会うことが簡単です。気になる人がいたらその場でその瞬間に話しかけることができるので、返事がくる云々は別として、簡単に出会いを求めることができます。日ごろ仕事が忙しくてなかなか出会う暇がない!という人にこそおすすめできる方法ですね。相手の時間も自分の時間も関係なく婚活をすることができます。

また、出会ったあとのギャップがあるかもしれない、という話もデメリットの時にしましたが、逆に言うと苦手だと思った人には会わなくていいというメリットもあります。複数の人との同時やりとりもできますし、やりとりの幅は普通の婚活よりも圧倒的にネット婚活の方が多いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

多すぎてわからない!ネット婚活の選び方

さて、ネット婚活はどういうものなのか、また、メリットデメリットについて知り、ネット婚活をしてみたいという方。

簡単にネット婚活を始めると言っても、デメリットで紹介したように、やはり「きちんとした場所」を選ばなくてはなりません。これは、婚活パーティなどでパーティや企業を選ぶことと一緒です。ネット婚活もまず、始める前に自分にあったものを選ぶ必要があります。

まず最初に、デメリットとして危ない人と会うかもしれない、という点がありました。この危険に会わないように、ネット婚活をする場合でも必ず「身分証明」を求められるものを選びましょう。ネット婚活と言うとサイトとアプリの二つに分かれると思います。手軽なのはアプリですが、アプリであっても身分証明書の提出を求めるものもあります。わざわざ証明書を出すのはめんどくさい…と思ってしまうかもしれませんが、逆に言うと出会う人も虚偽がない状態でネットで出会えるのです。

20代と書いていたのに実際に会ってみたら実は30代だった…なんていうこともあります。ネットの証明は送付するものもありますが、写真を撮り送るだけという簡単なものもあります。その場合でも本名などはきっちりチェックされるので、事件に遭う可能性がぐっと下がります。企業も人も信頼できる場所を選びましょう。中には顔写真の設定を義務付けているところもありますので、現実とのギャップに悩みたくない、という人はそういうサイトやアプリを選んでいくといいですね。

また、サイトやアプリによっては利用料金を求めてくる場所もあります。利用料金を求めないところだと、簡単に気軽に登録できてしまうので、あまり真剣に取り組んでいる人がいません。それこそ、体目的で登録してくる人も多いでしょう。自分が料金を払うことはなくても、せめて男性だけでも利用料金が課せられているところを選ぶといいでしょう。これは婚活パーティにおいて、「高い料金のパーティの方が参加者の本気度が高い」、と言われていることと同じですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

ネット婚活を進めるには?進め方とそのコツ!

ネット婚活サイトやアプリを選ぶことができたら、今度はネット婚活を進めていかなくてはなりません。折角登録をしたとしても、何もしなかったらそれでおしまいです。

登録したら、まずはプロフィールを充実させましょう。プロフィールは詳しければ詳しいほどいいです。また、普段は言えないような趣味を持っていた場合でも、ネット婚活では気軽にさらけ出すことができます。ネット婚活では、話さない限り出会うことはありません。話してから「この趣味は大丈夫かな?」と伺うことがなく、「自分の趣味を許容してくれる人」だけと出会うことができるのです。趣味や好きなことを書くことによって、同じ趣味や好きなことを持った人が話しかけてくれるので、より出会いの幅がぐっと広がります。自分が言いにくいと思っている事でも、気兼ねなく記載していくといいでしょう。出会いの幅を限定することによって、出会った人と価値観の違いなどが起こる可能性が低いです。このように限定しても、パーティなどと違い、なお人が多いのがネット婚活の強みですね。

そこから先は、気になった人を探して話しかけにいきましょう。ただ、婚活パーティと同じで、比較的に男性の方から声をかけてくる人が多いです。中には男性から声をかけられ、自分がOKしないと話すことができない、といった方式をとっているサイトやアプリもあります。ここはあまり問題がないでしょう。

出会うところまできたら、あとはその男性が信用できる人かどうかを見極めながら、デートの約束を取り付けましょう。ネット婚活なのですから、複数の人と一緒にやり取りをし、本気度を測りながら選んでいくことがコツです。一人と話しているとわからないことも、複数と話すことによって、「この人は性急に会いたがるから体目的なのかな」「この人はしっかり気を使ってくる」「この人は話していてちょっと合わないな…」などといったことがわかってきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

本気で結婚したい人のネット婚活の始め方 まとめ

 

いかがでしたか?ネット婚活も大きなジャンルとなっていて、かなり充実したシステムとなっているのです。ちょっとよくわからないから…と、利用しないでいたら勿体ないです。仕事で忙しい合間にもできてしまうネット婚活、是非触れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク




スポンサーリンク




【厳選】人気のおすすめ記事

1

主な登場人物 パンダ師匠 30代からの婚活道場『がけっぷち婚活道場』の師範。婚活を成功させるために婚活に対する心構えからテクニックまで教えている。自分自身も35歳から慌てて婚活をはじめて苦労した経験が ...

街コンでモテナイ 2

婚活より少し気軽な参加者が多い街コン。街コンは婚活パーティーと違っていろんな目的の人が混ざってきます。「結婚相手探し!」という婚活感覚で挑むと、場違いな感じにもなり兼ねませんよね。 そんな気軽な出会い ...

若い女性をもとめる男性 3

30代も後半になると、男性も女性も婚活で苦戦を強いられます。女性は自分の年齢を自覚し、厳しさを認識している人が多いですが、男性はどうでしょうか。 「男の30代なんてまだまだイケる」そんなふうに思っては ...

婚活疲れた 4

「婚活に疲れた…」 主な原因は結果が出ないことです。 どれだけお金と時間を使っても結婚どころか交際にも結びつかない。私も3年間の婚活で総額200万円以上つかったのでその気持よくわかります。婚活サイトに ...

婚活連絡頻度 5

婚活で女性と連絡先を交換できたら、とても嬉しいですよね。 まして、その女性が自分の好みの女性であればあるほど、喜びも大きいものです。けれど、同時に不安にもなりますよね。 「連絡しすぎてウザイと思われた ...

-婚活サイト
-, ,

Copyright© がけっぷち婚活道場 , 2017 All Rights Reserved.