婚活サイト

婚活サイトではプロフィールの内容が勝敗のカギ!

更新日:

婚活サイトに入会した女性は、男性のプロフィールを検索して、素敵な男性を見つけようとしますよね。「たかがプロフィール」と侮っている男性が多いのですが、「されどプロフィール」なのです。

まずはエントランス部分であるプロフィールの内容こそが、女性がその後エントランスに入るか、入る前に去るのかという明暗を分けるのですから。

 

なぜ、そんなにプロフィールが重要なのか?

なぜプロフィールが大事?

 

学生時代に、クラスの女子から「これ書いて!」とプロフィール帳を渡された経験はありませんか?「趣味」「特技」などといった一般的な項目から、「好きな色」「よく見るテレビ番組」「生まれ変わるとしたら?」など、細かくてマニアックな項目まであり、うんざりしたのではないでしょうか。

つまり昔から、女性は男性よりもプロフィールを重要視しているのです。相手のプロフィールを事細かに知るのが当たり前だったのです。そのため、例えばあなたがプロフィール欄に「こんにちはー。ヨロシク!メール待ってます」としか書いていなかったとしたら、すなわちそれがあなたの婚活に対する本気度と思われてしまうのです。

では、どのような内容のプロフィールが女性からの好感を得られるのでしょうか?また、どんな内容のプロフィールだと不快に思われてしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

プロフィールにはできるだけ自分のことを多く書く

出来るだけ多くのことを書く

 

女性とメールをした経験があれば何となく察しが付くかと思うのですが、女性は基本的に自分のことを話したがります。「今日こんなことがあったの!」「ねぇねぇ、2cmだけ前髪切ってみたの」など、大きなことから小さなことまで、誰かに伝えることが好きなのです。男性にしてみればどうでもいいような些細な内容を、長文で細かく文章にして送ってくるんですよね・・・。

なぜどうでも良いことばかり送ってくるの?と不満を持つこともあったかと思いますが、それが女性なりの「誠意」なのです。あなたに対して誠実に向き合っているから、あなたともっと仲良くなりたいから、自分のことを細かく教えるのです。要するに、長い文章のぶんだけ、「私のことをもっと知ってほしい」というアピールなのです。

女性にとってはそれが当たり前なので、同じように相手にも情報開示を求めます。その情報開示の量だけ、「私に対して誠実に向き合ってくれている」と好感を持つのです。

『趣味は、ドライブです。特技は、ブラインドタッチです。車の部品工場で働いています。出会いがないので登録しました。宜しくお願いします』・・・婚活サイトで男性のプロフィールを閲覧すると、このように情報開示が少ない男性がびっくりするくらい多いのです。これって、大事な情報は趣味、特技、職種の3点しか書かれていませんよね。3点だけでは、女性はこのプロフィールから本気度を感じることも、誠実さを感じることもできません。たとえあなたが心の底から真剣に婚活をするために登録したのであっても、です。

男性は基本的に自分のことを話すのが苦手ですが、最低20点くらいは書きたいものです。「そんなに思いつかないよ」と思うかもしれませんが、何でも良いのです。趣味、特技、職種に加えて、「最近気になっているドラマ」「好きな芸能人」「好きな食べ物」「苦手な食べ物」「好きな色」などでも、何でも良いのです。男性が自分の情報を開示する量だけ、女性は「この人は真剣に登録しているまじめな人なんだな」と好感を得ることができるのです。ただ、長文になりすぎず、それぞれの項目を簡潔に書くことを意識してください。改行も空白もない長文だと、誰も読む気が起きませんので・・・。

そして最後のほうの項目には、「恋人ができたら行きたいデートスポット」「子供は何人欲しいか」など、幸せな将来を予感させるような素敵な内容を盛り込んでおきましょう。

 

意外性のあるプロフィールで差をつける

意外性のあるプロフィールで

 

婚活サイトでは、異性のプロフィールだけではなく同性のプロフィールの閲覧も出来ると思うのですが、時間があるときにでも同性の登録者のプロフィールを閲覧してみてください。男性のプロフィールは、皆が似たり寄ったりな内容のことに気付くはずです。

趣味はだいたい、映画鑑賞、音楽鑑賞、ドライブの3つのうちどれかを書いていることでしょう。そして居住地や職種など、当たり障りのない内容でだいたいが3~5行くらいの簡潔な内容で終始しているのです。必死に婚活している女性ほど、多くの男性のプロフィールを閲覧しているはずです。ですので他の男性たちと同じような内容を書いていては「こんな感じのプロフィール、もう20回くらい見た」と「次へ」ボタンでスキップされてしまうことでしょう。

これって、とても勿体無いことですよね・・・。ですから、他の男性が書かないような、女性の目を引きつけるようなプロフィールで、ライバル達と差をつけましょう!

具体的には、婚活を前提としたサイトなのですから、ふたりの将来にも関係あるものが女性の目を引きやすく、さらに好感も持たれやすいです。例えば「将来を見据えて、最近、禁煙外来に通い始めました!!頑張ります」「最近、料理の本を買って勉強中です。この前ようやく、上手に炊き込みご飯が完成したんですよ♪」「500円貯金を日課にしています。節約して貯金して、いつか彼女と旅行に行けたらいいな」などが例として挙げられます。

ちなみに筆者は「塗装業で仕事をしています。将来は、塗装の会社を企業するのが夢です」とプロフィールに書いた男性にコンタクトを取り、実際に付き合ったことがあります。「うまくいけば私、社長婦人?!」と淡い期待をしていたのですが、実は「こうなったらいいなぁ」という夢を書いていただけで実際に企業する気はゼロだということが後々判明しました。それが原因で別れるということはなかったのですが、とにかくそれほど、プロフィールの内容は大事だということです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

婚活サイトではプロフィールの内容が勝敗のカギ! まとめ

プロフィールは、非常に重要なものです。書いてある内容が少なすぎると、あなたの本気度を疑われてしまいます。書いてある内容が多くても、それが他の男性も書いているような平凡なプロフィールだと、やはり女性にスルーされてしまいます。

女性が「おっ?」と目が留まるようなアピールポイントが、あなたにもいくつかあるのではないでしょうか。もちろん嘘はいけませんが、誰も書いていないような内容を多く考えて、プロフィール欄を充実させましょう。

参考婚活サイトから婚活を始めるべし!初心者におすすめする理由

 

【必見】30代から幸せな結婚をつかむ2つの方法

トラ美(38)
30代から婚活始めたんですが全然良い出会いが無いんです(泣)
30代から婚活をはじめたなんて遅い!遅すぎる!30代から結婚できるのはわずか数%とも言われてるんじゃぞ!
パンダ師匠
トラ美(38)
もう私は幸せな結婚はできないんでしょうか…?
安心せい!これから多くの30代が幸せな結婚をした2つの方法を伝授する。
パンダ師匠
トラ美(38)
ぜひ教えてください!
この記事を読むんじゃ。5分で読める内容だからしっかり学ぶんじゃぞ。
パンダ師匠
 

>> 多くの30代が幸せな結婚をした2つの方法 <<

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-婚活サイト
-,

Copyright© がけっぷち婚活道場 , 2017 All Rights Reserved.